結婚式まで残り1年、全身脱毛を完了させることは可能か?

結婚式まで残り1年、全身脱毛を完了させることは可能か?

結婚式では背中が開いていたりノースリーブのドレスを着たりするので、脱毛をするのが一般的です。

 

ミニスカートのドレスを着る女性

 

ミニスカートを着るために、せめて足だけでもキレイに脱毛しておきたい…。

 

ただ一部しか脱毛できないと着られるドレスが限られてしまいますから、全身脱毛を希望する方も多いようです。

 

では結婚式まで残り1年しかない場合、全身脱毛を完了させることは可能なのでしょうか。

 

短期間でも完了できる脱毛法は?

 

1年で全身脱毛を完了させたい場合は、医療脱毛かSHR脱毛を選びましょう。

 

一般的に、脱毛と言えば光脱毛と言うイメージがあるかもしれません。

 

光脱毛はもっともスタンダードな脱毛法ですし、医療脱毛よりも痛みが少ないので、この脱毛法を選ぶ方もいるかもしれません。

 

もちろん光脱毛でも全身脱毛は可能ですが、1年では完了しないため注意しましょう。

 

光脱毛は毛周期に合わせて施術をするため、3ヶ月に1回しか受けられません。

 

つまり1年で受けられるのは4回で、全身脱毛完了までは最低でも6回の施術が必要ですから間に合わないのです。

 

医療脱毛は脱毛効果が高いので、少ない回数で完了させることが可能です。

 

またSHR脱毛は毛周期に関係なく施術が出来るので、こちらも1年で全身脱毛が完了しますから、どちらかを選びましょう。

 

どちらを選ぶのが正解?

 

医療脱毛でもSHR脱毛でも、自分にあった脱毛法であれば、どちらを選んでも構いません。

 

ただし、医療脱毛はSHR脱毛と比べると少しだけでメリットがあります。

 

  • 痛みが強い
  • 日焼けをすると施術が受けられない
  • ほくろがある部位は脱毛できない
  • 全身脱毛は費用が高額
  • 1回の施術時間が長い

 

SHR脱毛は低熱で施術を行うので痛みはありませんし、メラニン色素は関係ありませんから日焼けをしていても施術ができます。

 

全身脱毛でも光脱毛とほとんど費用は変わらず、1回の施術時間も短いです。

 

ですが、回数を受けないと医療脱毛と同じ効果は得られません。

 

このように、双方にメリットデメリットがあるので、自分にとってメリットの多い方を選びましょう。

 

一つ気を付けたいのは、1年で完了できる脱毛法だとしても、効果には個人差があるということです。

 

脱毛効果を上げるには保湿などセルフケアも重要なので、きちんと守って最高の結婚式にしてくださいね。

足脱毛サロンランキング
page top